HOME > メープルの丘

「メープルの丘」詳細


メープルの丘 全体図

「メープルの丘」価格表

区画 ㎡(平方メートル) 坪数 坪単価(万) 価格(万)
7号地 672.88 203.54 7.5 1526
8号地 1128.48 341.36 7.5 2560
9号地 407.47 123.25 7.5 924
11号地 505.80 153 7.5 1147
<その他費用>
[施設負担金]購入時 50万円
[維持・管理費]毎年 36,000円
[排水]各戸合併浄化槽
[ガス]LPG


各区画の参考写真(撮影時期:3月上旬)
   




「メープルの丘」周辺環境

隣接する「青蓮寺湖公園」

メープルの丘には「青蓮寺湖公園」が隣接しています。メープルの丘の奥の階段をのぼればすぐです。四季折々の美しい自然の中で、毎日新たな“発見”があるかも知れません。晴れた日は木漏れ日の中で、鳥のさえずりを聴きながらゆっくり散歩を楽しむことができます。
     
「メープルの丘」に隣接する青蓮寺湖公園の、4月末~5月上旬の写真です。ゆるやかな階段をのぼっていくと、歩道の脇に咲くツツジの花がとてもきれいです。晩秋から冬にかけて枯れて散ってしまった木の葉が地面に敷きつめられているのですが、その隙間から若草色の新しい芽が顔を出していて、季節の移り変わりを肌で感じることができます。
また、木々の新芽も日に日に力強く伸びていて、3月下旬の頃と比べると、あっという間に緑美しいみずみずしい風景に変わりました。木と木の隙間から、青蓮寺湖を覗き見ることができます。
見晴し台の周辺には、薄紫色の藤の花が満開です。この見晴し台からは、青蓮寺湖が一望できるというわけではありませんが、四季折々の木々の姿を楽しむことができます。最後の写真に写っているのは、椿、金木犀、くちなし、ヒマラヤスギ、くぬぎなど・・・この1枚の写真だけでも、これだけの種類に富み、歩いて眺めて感じて新しい発見をする、とても楽しめる公園です。


桜の頃の青蓮寺湖畔(撮影時期:2016年3月末)
青蓮寺湖畔には桜の木が多くあり、春になると湖畔の桜が満開になり、連日多くの花見客でにぎわいます。湖畔の道路も桜の並木道がとてもきれいです。すきとおる青空、満開の桜、新緑、湖の水面…ドライブするもよし、歩くもよし、とても贅沢な春のひとときを過ごすことができます。

青蓮寺湖の写真(参考)
青蓮寺湖の青と、木々の緑の美しいコントラスト。晴れた日は本当にきれいです。
春は桜、夏は燃える緑、秋は紅葉、冬は澄んだ空気に雪景色。この景色を阻むものはなく、見渡す限り山と緑に囲まれています。
ドライブのや散歩のほかに、湖を手漕ぎボートで景色を楽しむ方もいます。




「メープルの丘」街まで5分の利便性の高さ

名張市街地まで車で5分。

地図のとおり、病院も近くて安心。メープルの丘から市街地まですぐです。市街地ではたいていのものは手に入るので、「あれがない、これがない、買いに行くまで遠い…」といった生活の不自由はありません。緑豊かな環境なのに、市街地まで車で5分という生活至便な立地は、理想の田舎暮らしを実現できます。
     



「メープルの丘」美しい景観の街へ




実際に「メープルの丘」に建つログハウス(撮影時期:3月上旬)
メープルの丘のエントランスには、「メープルの丘」の石でできた銘板があります。そこからゆるやかな坂道を登っていくと、既に上の写真のログハウスが建っています。区画によっては平らなものもあれば少し傾斜のあるものもありますが、そのいびつさを利用して、階段を作ったり、デッキを作ったり、大変おしゃれで個性あふれる、面白いログハウスを建てることができます。オーナーの意のままに、外観・内装ともにセンス光る最高の住まいをオーダーメイドしてみてください。玄木舘のプロデュースする「メープルの丘」は、青蓮寺の大自然に溶け込んだ、ログハウス・カントリーハウスのみのおしゃれで洗練された木のぬくもりあふれる美しい景観の街を目指します。
     

MENU

ABOUT US

© 2014 EICOS inc.